健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 消費者庁・川口次長、新制度で講演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年12月03日

消費者庁・川口次長、新制度で講演

<罹患前・境界線上の被験者の論文が対象>

 日経ヘルス主催のビジネスカンファレンス「食品の『新機能性表示制度』」が2日、東京都内で開催され、消費者庁の川口康裕次長が新・機能性表示制度のポイントや今後のスケジュールを解説した。

 川口次長は、消費者庁の検討会で意見が対立した施策を紹介。対象成分をめぐり、定量できない成分も含めるとする事業者の要望に対し、消費者・アカデミア側が成分をすべて測定できるものに限定するべきと主張したことなどを挙げた。最終的に、折衷案に近い内容で落ち着いた経緯を説明した。また、ビタミン・ミネラルを制度の対象外とした理由について、「食事摂取基準と異なる量の摂取が進めば、国の栄養政策と異なってくる」と述べた。

 対象者については、疾病に罹患する前の人や境界線上の人に限定すると説明。「こうした対象者と、システマティック・レビューの対象論文や臨床試験の被験者が一致しないと、効果があると言えない」と強調した。

 川口次長は、今後のスケジュールについても言及した。消費者委員会の答申後に、法定協議(関係省庁間協議)を実施。来年1月以降に、食品表示基準の官報掲載やガイドラインの公表を予定していると述べた。

【木村 祐作】

おススメ記事

アサヒ飲料、カフェイン・脂肪ゼロのラテ発売

 アサヒ飲料(株)(本社:東京都墨田区、岸上克彦社長、TEL:0120-328-124)は5月8日、清涼飲料水『アサヒ クリアラテfromおいしい水』(600ml)を新発売する。  低カロリー、カフェインゼロ、脂肪ゼロに […]

米国の「クラトン」問題、死亡事故44例に拡大中

<クラトンを含む全製品が販売中止に>  米国で疼痛や薬物中毒の治療に使用されてきた「クラトン(別名:アヘンボク)」が健康食品でも使用され、健康被害が拡大中だ。このため、米国政府は関連製品の使用禁止を勧告した。因果関係は明 […]

2018年04月24日

香港日清とカゴメが合弁会社、香港・マカオの野菜飲料販売を展開

 日清食品ホールディングス(株)(本社:東京都新宿区、安藤宏基社長)は23日、子会社の日清食品有限公司(香港日清)とカゴメ(株)が、香港・マカオでの野菜飲料販売事業の合弁会社設立に関する契約を締結したと発表した。  香港 […]

2018年04月24日

JHNFA、機能性表示食品の届出事前確認 5月7日開始

 (公財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)は23日、機能性表示食品の届出支援の1つとして、「届出資料事前点検」の受付を5月7日から開始すると発表した。  「事前点検(初回)」と「再点検(2回目以降)」の2種類のコース […]

2018年04月23日

【4/27】玉川テラス、講座&試食「雑穀とドライフルーツ」を開催

 会員制サロンの玉川高島屋S・C玉川テラス(東京都世田谷区)は27日、講座&試食「雑穀とドライフルーツのある食卓」をテラス内のアクティビティスペースで開催する。定員24人、参加費4,500円。  日本雑穀協会認定の雑穀ク […]