健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 機能性表示食品10商品を受理
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年06月11日

機能性表示食品10商品を受理

 消費者庁は10日、機能性表示食品の10商品を受理し、届出情報を公表した。今回で受理件数は合計37件となった。週に1度程度のペースで受理してきたが、今後は処理体制を強化して随時、受理・公表する方針だ。

 受理されたのは、森下仁丹(株)のサプリメント『テアニン』、アサヒフードアンドヘルスケア(株)のサプリメント『ディアナチュラゴールド グルコサミン』、(株)Mizkanの黒酢飲料8件。

 『テアニン』はL-テアニンを関与成分とし、「作業などに由来する緊張感を軽減する機能があることが報告されています」と表示する。安全性は食経験で評価。類似商品が11年以上販売されていて、大きな有害事象は見られないという。機能性については、関与成分のシステマティック・レビュー(SR)を実施。採用文献の3報は、主観的指標と客観的指標によって評価していたと報告している。

 『ディアナチュラゴールド グルコサミン』はグルコサミン塩酸塩を関与成分とする。表示内容は「グルコサミン塩酸塩はヒザ関節の動きの悩みを緩和することが報告されています」。関与成分のSRで機能性を評価したが、採用文献は1報のみだった。

 (株)Mizkanの『ブルーベリー黒酢』『アサイー黒酢』『ざくろ黒酢』『りんご黒酢』などの黒酢飲料8商品は、酢酸を関与成分とする。「酢酸には肥満気味の方の内臓脂肪を減少させる機能があることが報告されています。内臓脂肪が気になる方に適した食品です」と表示する。機能性の評価は関与成分のSRによって実施。最終的に評価した文献は1報のみだった。

おススメ記事

2017年05月29日

健康食品産業協議会、木村会長が再登板

<4分科会で機能性表示食品制度に対応>  (一社)健康食品産業協議会は26日、総会後の講演会で、新たに就任した木村毅会長をトップとする新体制と、2017年度の活動方針を発表した。  木村氏(サプリメント・エブセクティブ会 […]

2017年05月29日

【7/22】データ・マックス、通販ビジネス6カ月集中講座(レベル2)キックオフ

 (株)データ・マックスは7月22日、高橋貞光の通販講座シリーズを都内で開講する。本講座は「成功する通信販売のつくり方 6カ月集中講座(レベル2)」。3月23日(東京)、4月28日(大阪)、5月15日(福岡)で開催した実 […]

2017年05月29日

マツモト交商、乳清由来の新原料「ラクトセラム」を発売

  (株)マツモト交商(本社:東京都中央区、松本俊亮社長、TEL:03-3241-5164)はこのほど、健康食品原料の『ラクトセラム』の供給を開始した。  同原料は、かつて第3類医薬品として使用されていたが、2011年の […]

消費者庁、無資格の医業類似行為に警鐘

 消費者庁は26日、「整体」「カイロプラクティック」などの法的な資格制度がない医業類似行為の手技による事故情報が1,483件寄せられていると発表した。治療期間が1カ月以上となる神経・脊髄の損傷などの深刻な事故も240件を […]

今村彰啓著の電子書籍『できる男のスキンケア・ヘアケア』が発刊

<男性の肌・髪の10大悩みを化粧品で解決>  ごきげんビジネス出版(運営元:スターティアラボ(株)、北村健一社長)はきょう(29日)、男性向けスキンケア・ヘアケアの対処法をまとめた電子書籍『できる男のスキンケア・ヘアケア […]