健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 機能性表示食品の報道めぐり、ファンケルとMy News Japanが対立
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年04月05日

機能性表示食品の報道めぐり、ファンケルとMy News Japanが対立

<両者間で激しい応酬、歩み寄りは見られず>

 機能性表示食品の届出情報に関する報道をめぐり、(株)ファンケル(本社:神奈川県横浜市、宮島和美社長)と、ニュースサイトを運営する(株)My News Japan(本社:東京都新宿区、渡邉正裕社長)との間でトラブルが発生した。今のところ、両者が歩み寄る様子は見られない。

 ニュースサイト「My News Japan」で、科学ジャーナリストの植田武智氏は1月24日、<機能性表示の大ヒット商品ファンケル『えんきん』はEU許容摂取量を超過、肝臓肥大の恐れあり>と題する記事を発表。記事では、同商品に含まれる機能性関与成分の含有量が、欧州食品安全機関(EFSA)が定める1日摂取許容量(ADI)を超えることから、安全性に疑問を投げかけた。

 記事に対して、ファンケルは代理人を立てて2月22日付で、記事が同社の社会的信用を著しく毀損するものとし、ホームページ上で謝罪するように求める「通知書」をMy News Japanに送付。そのなかで、「EFSAの基準が我が国の基準よりも厳しいものであることをもって、盲目的に我が国の基準の下で製造販売された商品が危険である、との論評を行うことは、物事に対する多角的な検証を怠り、いたずらに読者の不安をあおるもの」などと抗議した。

 ファンケルの「通知書」を受けて、My News Japanは2月25日付で、両者間で見解に相違があるとして、意見交換を求める文書をファンケルに送った。これに対し、ファンケルは3月14日付で、見解の相違ではなく、報道が虚偽であることが問題として、改めて謝罪を要求する「通知書」を送付するという展開になった。

 そして植田氏は3月18日、「My News Japan」で、<ファンケルが「『えんきん』の記事は根拠のない虚偽報道だ」として取消しと謝罪を要求>と題する記事を掲載。両者間のやり取りの詳細を公表するに至った。

 その後、両者間で具体的な動きは見られず、鋭く対立した状況が続いている。

 今回の争いの行方次第では、機能性表示食品の届出情報をチェックする消費者団体や科学ジャーナリストなどの行動にも大きな影響を与えるのは必至。今後の動向が注目される。

【木村 祐作】

おススメ記事

2018年06月29日

【7/18】消費者行政新未来創造オフィスシンポジウム

 消費者庁は7月18日、「消費者行政新未来創造オフィス・愛媛県・愛媛大学シンポジウム」を愛媛大学・南加記念ホール(愛媛県松山市)で開催する。定員250人、参加費は無料。  プログラムは「食べきり侍 参上!」、「学生が運営 […]

伊藤園、ポケモンパッケージの『ポケットべジ』発売

 (株)伊藤園(東京都渋谷区、本庄大介社長、TEL:0800-100-1100)は7月2日、(株)ポケモン(東京都港区、石原恒和社長)とタイアップし、パッケージにポケモンたちをデザインした野菜・果実ミックス飲料『充実野菜 […]

永谷園、黄金しじみエキス配合のみそ汁を数量限定発売

 (株)永谷園(東京都港区、飯塚弦二朗社長)は7月から、黄金しじみエキスを配合した『1杯でしじみ70個分のちから みそ汁』『――塩分控えめ』を数量限定で順次発売する。黄金しじみは、台湾の花蓮にある水産養殖専業区で育てられ […]

ル・パティシエヨコヤマ、洋菓子を自主回収

 消費者庁のリコール情報サイトは28日、(有)ル・パティシエヨコヤマ(千葉県習志野市)による洋菓子の自主回収情報を掲載した。  対象商品は『谷津干潟の卵』。アレルゲン(小麦)の記載漏れのため、自主回収している。連絡先はT […]

2018年06月29日

ビフィズス菌が産生する酸に新たな作用

 協同乳業(株)(東京都中央区、尾崎玲社長)は28日、腸内ポリアミンが複数の腸内細菌の代謝経路を経由して生合成され、その生合成経路はビフィズス菌などが産生する酸によって作動することを確認したと発表した。研究成果は学術誌『 […]