健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 機能性表示食品で5件を受理
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月24日

機能性表示食品で5件を受理

 消費者庁は24日、機能性表示食品の届出で新たに5件を受理した。受理件数は合計148件となった。

 受理されたのは、(株)わかさ生活のサプリメント『ブルーベリーアイ プロ』と『ブルーベリーアイ EX』、SBIアラプロモ(株)のサプリメント『アラプラス 糖ダウン』、アサヒビール(株)の炭酸飲料『アサヒ スタイルバランスゆずサワーテイスト』、甲陽ケミカル(株)のサプリメント『コーヨーグルコサミン』。

 『ブルーベリーアイ プロ』と『ブルーベリーアイ EX』はどちらも、ビルベリー由来アントシアニンを関与成分とする。表示内容は「ビルベリー由来アントシアニンにはピント調節力を改善することで目の疲労感を和らげることが報告されています」。

 『アラプラス 糖ダウン』は5-アミノレブリン酸リン酸塩が関与成分。「高めの空腹時血糖値を正常に近づけることをサポートし、食後血糖値の上昇を穏やかにする機能があります」などと表示し、血糖値が気になる人に提案する。安全性は食経験の評価と、安全性試験の実施によって確かめた。機能性は最終商品を用いた臨床試験で実証した。

 難消化性デキストリンが関与成分の『アサヒ スタイルバランスゆずサワーテイスト』は、血中中性脂肪がやや高めの人、食後の血糖値が気になる人に向けて訴求する。食経験の評価で安全性を確認し、関与成分の研究レビューで機能性を評価した。

 また、『コーヨーグルコサミン』では「グルコサミンは、運動や歩行などにおける軟骨成分の過剰な分解を抑えることで関節軟骨の維持に役立つことが報告されており、運動や歩行時の関節の健康が気になる方に適しています」と表示する。食経験の評価と既存情報の調査によって安全性を確認。関与成分の研究レビューによって機能性を評価した。

おススメ記事

2018年02月23日

ファンケル、コラーゲンサプリ発表会を開催

 (株)ファンケル(本社:横浜市中区、島田和幸社長)は23日、新商品のサプリメント「ディープチャージ コラーゲン」シリーズ4品(3月20日発売)のプレス発表会を都内ホテルで開催した。  ゲストに招かれた銀座ケイスキンクリ […]

米国FDA、クラトン含有製品の使用禁止を勧告

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は22日、米国食品医薬品局(FDA)がクラトン(アヘンボク)を含む全ての製品について、使用しないように勧告したと発表した。  クラトンを含む製品との関連が疑われる健康被害事例が多数報告 […]

トロナジャパン、糖質40%カットの冷凍ピザ発売

 (株)トロナジャパン(本社:東京都港区、名田陽一社長、TEL:0120-941-035)は3月1日、ピザ生地の糖質を40%カットした冷凍ピザ『ピザ生地糖質40%OFF イベリコ豚ベーコンのピッツァ』を発売する。  使用 […]

2018年02月23日

自然食品店探訪~サンピュア~

<顧客が毎日通う店に>  自然食品店として創業40年の歴史を持つ「サンピュア」(東京都江戸川区、経営元:(株)サンピュア、坂本卓男代表)。この10年間、自然食品の店舗を取り巻く環境は厳しく、近隣のライバル店が消えていった […]

2018年02月23日

【3/3】健康食品に関するリスクコミュニケーション

 消費者庁は3月3日、(一社)日本食品安全協会、徳島県庁と連携して、健康食品に関するリスクコミュニケーション「健康食品との賢い付き合い方~健康食品と健康食品管理士の役割~」を徳島大学長井記念ホール(徳島市庄町)で開催する […]