健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 機能性表示食品で新たに5件を受理
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年07月31日

機能性表示食品で新たに5件を受理

消費者庁は31日、機能性表示食品で新たに5件の届出を受理した。受理件数は合計67件となった。

 受理されたのは、JAかごしま茶業(株)の『べにふうき緑茶ティーバッグ』、江崎グリコ(株)のはっ酵乳『朝食Bifix(ビフィックス)』シリーズ4商品。

 『べにふうき緑茶ティーバッグ』はメチル化カテキンが関与成分。「ハウスダストやほこりなどによる目や鼻の不快感を軽減することが報告されています」と表示する。安全性は食経験で確認。機能性については、関与成分の研究レビューで評価した。研究レビューでは4報の論文を採択した。

 『朝食Bifix(ビフィックス)』は、「ヨーグルト」「ヨーグルト140g」「ヨーグルト脂肪ゼロ」「のむヨーグルト」の4商品が受理された。関与成分はビフィズス菌Bifix。表示内容は「ビフィズス菌Bifixは生きて腸まで届き、腸内で増殖することで、腸内環境を改善することが報告されています」。腸内環境を良くしたい人や、おなかの調子を整えたい人に訴求する。
 4商品とも、食経験によって安全性を確認。機能性は関与成分の研究レビューで評価した。

おススメ記事

2017年10月23日

【11/6】北海道ヘルスケア産業振興協議会セミナー

 北海道ヘルスケア産業振興協議会は11月6日、「北海道ヘルスケア産業振興協議会セミナー」をTKP札幌ビジネスセンター(札幌市中央区)で開催する。定員は80人を予定している。  基調講演「地域におけるヘルスケアビジネス。企 […]

香港、ハーブ製品からトリカブトのアルカロイド検出

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は23日、香港衛生署がトリカブトのアルカロイドを含むハーブ製品(錠剤)について注意喚起を行ったことをホームページ上で公表した。因果関係が疑われる健康被害が1件報告されたとしている。   […]

ヤクルトヘルスフーズ、青汁飲料をリニューアル

 ヤクルトヘルスフーズ(株)(本社:大分県豊後高田市、筒井博之社長、TEL:0120-929-214)は11月6日、ヤクルトレディ専売商品の青汁飲料『ごくごく飲める大麦若葉 栄養アップ』をリニューアル発売する。  従来品 […]

ファンケル、中高年男性向けドリンクを発売

 (株)ファンケル(本社:横浜市中区、島田和幸社長、TEL:0120-750-210)は20日、中高年男性向けドリンク『EDays(イーデイズ)』(50ml)を発売した。  1本当たりにトンカットアリエキス100mg、ク […]

2017年10月23日

自然健康社、食衛法違反で健康食品を自主回収

 食品衛生法に違反したため、(株)自然健康社(奈良市高畑町)はこのほど、健康食品『びわの種 粉末スティック 4g×24本』『――4g×100本』の自主回収を開始した。  東京都が買い上げ調査を実施し、分析した結果、これら […]