健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 機能性表示食品、6月から相次いで発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年04月20日

機能性表示食品、6月から相次いで発売

 

キリンビール機能性表示食品 キリンビール(株)(本社:東京都中野区、布施孝之社長)は17日、機能性表示食品として受理されたノンアルコール・ビールテイスト飲料『パーフェクトフリー』を6月16日から全国で新発売すると発表した。キリンビバレッジ(株)(本社:東京都中野区、佐藤章社長)も、機能性表示食品の茶系飲料『食事の生茶』を6月23日に発売すると発表した。

 『パーフェクトフリー』の届出表示は、「本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。難消化性デキストリンは、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させるとともに、糖の吸収をおだやかにするため、食後の血中中性脂肪や血糖値の上昇をおだやかにすることが報告されています。本品は、脂肪の多い食事を摂りがちな方や食後の血糖値が気になる方に適しています」。
 商品パッケージでは、「脂肪の吸収を抑える」「糖の吸収をおだやかにする」の2つの機能を強調する。

 『食事の生茶』も難消化性デキストリンを関与成分とする。「脂肪の吸収を抑える」「糖の吸収をおだやかにする」「おなかの調子をすっきり整える」という3つの機能を併せ持つ。

 また、(株)ファンケル(本社:神奈川県横浜市、宮島和美社長)は、今回受理されたサプリメント『えんきん』『健脂サポート』の2商品を6月19日から、(株)ファンケルヘルスサイエンスを通じて発売する。『えんきん』はルテイン、アスタキサンチン、シアニジン-3-グルコシド、DHAの4成分を関与成分とする。「手元のピント調節機能を助けるとともに、目の使用による肩・首筋への負担を和らげます」と訴求する予定だ。

 

おススメ記事

遺伝子組み換え表示、コーンフレークの追加を見送り

<検査法の再現性、確認できず>  消費者庁の「遺伝子組み換え表示制度に関する検討会」は17日、遺伝子組み換え(GM)表示制度の対象品目に追加する方向で検討していた「コーンフレーク」について、再現性のある検査法が確立されて […]

ジャパンライフ、1年以内に3度目の行政処分

<3月の行政処分を受け、新たなビジネス>  装着タイプ磁気治療器の販売取引で特定商取引法に違反したとして、消費者庁は17日、ジャパンライフ(株)(東京都千代田区、山口ひろみ社長)に対し、業務提供誘引販売取引について12カ […]

2017年11月17日

フジッコ、黒大豆種皮抽出物で臨床試験終了

 フジッコ(株)(本社:兵庫県神戸市、福井正一社長、TEL:078-303-5925)は、黒大豆種皮ポリフェノールを豊富(58%以上)に含む『クロノケアSP』で、機能性表示食品制度への届出準備に入った。  今年3月に開催 […]

2017年11月17日

コトブキ薬粧、大阪の展示会で新サービス提案

 コトブキ薬粧(株)(本社:大阪市中央区、和田洋治社長、TEL:06-4963-2877)は28日から30日までの3日間、インデックス大阪(大阪市住之江区)で開催される「中小企業新ものづくり・新サービス展」に出展する。大 […]

クリスマス限定パッケージの『Newヤクルト』発売

 (株)ヤクルト本社(本社:東京都港区、根岸孝成社長)は11月下旬~12月下旬の期間、クリスマスシーズン限定パッケージの乳製品乳酸菌飲料『Newヤクルト』、『Newヤクルトカロリーハーフ』を全国で発売する。容器にクリスマ […]