健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 機能性表示食品、新たに9商品を受理
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年05月01日

機能性表示食品、新たに9商品を受理

<ビフィズス菌、ローズヒップ、ビルベリーなどのサプリメント>
 消費者庁は1日、機能性表示食品として届け出された9商品を受理し、公表した。今回を合わせると、受理件数は20件となった。9商品はすべてサプリメント形状の食品。森下仁丹(株)が7商品、アサヒフードアンドヘルスケア(株)とロート製薬(株)がそれぞれ1商品の内訳となっている。

 森下仁丹(株)は『ビフィーナ』関連の4商品と、『ローズヒップ』『ヒアルロン酸』『ビルベリー』が受理された。
 『ビフィーナ』関連の商品は、ビフィズス菌(ロンガム種)を関与成分とする。表示内容は「ビフィズス菌(ロンガム種)には腸内フローラを良好にし、便通を改善する機能があることが報告されています」。『ローズヒップ』は、「ローズヒップ由来ティリロサイドが含まれるので、体脂肪を減らす機能があります」。『ビルベリー』では、「ビルベリー由来アントシアニンには目のピント調節機能をサポートし、焦点を合わせやすくすることで、目の調子を整える機能があることが報告されています」と表示する。

 アサヒフードアンドヘルスケア(株)の『ディアナチュラゴールド 甘草グラボノイド』は、甘草由来グラブリジンが関与成分。「体脂肪が気になる方および肥満気味の方に適しています」と表示する。ロート製薬(株)の『ロートV5粒』はルテインとゼアキサンチンが関与成分。「ルテイン・ゼアキサンチンには見る力の維持をサポートすることが報告されています」と表示する予定だ。

<8商品が食経験で安全性評価、SRも8商品で実施>
 安全性評価の手法をみると、『ディアナチュラゴールド 甘草グラボノイド』以外の8商品は食経験によって評価した。

 森下仁丹(株)は『ビフィーナ』について、1993年の発売以来、累計580万個以上の販売実績があると報告。『ローズヒップ』は2005年に発売し、累計15万個以上を販売した。
 ロート製薬(株)は『ロートV5粒』について、関与成分のルテインとゼアキサンチンの含有量が、同商品と同程度か、それ以上のサプリメントが販売されていて、副作用の報告もないと説明している。

 機能性の実証は、8商品でシステマティック・レビュー(SR)を実施。『ビルベリー』(森下仁丹(株))では、パソコンなどに従事している健常な成人を対象とする論文を検索。最終的に2論文を評価した。また、『ロートV5粒』(ロート製薬(株))では、最終的に残った1論文でルテイン・ゼアキサンチンの視機能への効果を評価。選択後に残った論文の質が非常に高く、科学的根拠は強いと説明している。

 

おススメ記事

2017年05月29日

健康食品産業協議会、木村会長が再登板

<4分科会で機能性表示食品制度に対応>  (一社)健康食品産業協議会は26日、総会後の講演会で、新たに就任した木村毅会長をトップとする新体制と、2017年度の活動方針を発表した。  木村氏(サプリメント・エブセクティブ会 […]

2017年05月29日

【7/22】データ・マックス、通販ビジネス6カ月集中講座(レベル2)キックオフ

 (株)データ・マックスは7月22日、高橋貞光の通販講座シリーズを都内で開講する。本講座は「成功する通信販売のつくり方 6カ月集中講座(レベル2)」。3月23日(東京)、4月28日(大阪)、5月15日(福岡)で開催した実 […]

2017年05月29日

マツモト交商、乳清由来の新原料「ラクトセラム」を発売

  (株)マツモト交商(本社:東京都中央区、松本俊亮社長、TEL:03-3241-5164)はこのほど、健康食品原料の『ラクトセラム』の供給を開始した。  同原料は、かつて第3類医薬品として使用されていたが、2011年の […]

消費者庁、無資格の医業類似行為に警鐘

 消費者庁は26日、「整体」「カイロプラクティック」などの法的な資格制度がない医業類似行為の手技による事故情報が1,483件寄せられていると発表した。治療期間が1カ月以上となる神経・脊髄の損傷などの深刻な事故も240件を […]

今村彰啓著の電子書籍『できる男のスキンケア・ヘアケア』が発刊

<男性の肌・髪の10大悩みを化粧品で解決>  ごきげんビジネス出版(運営元:スターティアラボ(株)、北村健一社長)はきょう(29日)、男性向けスキンケア・ヘアケアの対処法をまとめた電子書籍『できる男のスキンケア・ヘアケア […]