健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 機能性表示食品、『北の国から届いたブルーベリー』が復活
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年12月09日

機能性表示食品、『北の国から届いたブルーベリー』が復活

 消費者庁は9日、機能性表示食品の届出が撤回されたサプリメント『北の国から届いたブルーベリー』((株)八幡物産)を再度受理した。同商品のほかにも3件が受理され、受理件数は合計164件となった。

 『北の国から届いたブルーベリー』は9月16日に受理が公表されたが、目の乾きに関する論文が査読付きでないことが判明し、同社自ら届出を撤回(9月30日付で撤回を受理)。同商品について再度、消費者庁へ届け出る準備を進めていた。

 今回公表された届出情報によると、前回届け出た複数の機能性のうち「目の乾きを緩和する」を外して、「パソコン作業、事務作業など目をよく使うことによる目の疲労感、ピント調節機能の低下を緩和することにより、目の調子を整える機能があることが報告されています」に変更した。

 残りの3件は、ハマダコンフェクト(株)の焼菓子『28枚 腸にファイバーウエハース』、Nalelu(合)のサプリメント『葛の花ヘルスリム27』、日本第一製薬(株)のサプリメント『お腹の脂肪に葛の花イソフラボンスリム』。

 難消化性デキストリンが関与成分の『28枚 腸にファイバーウエハース』は、お腹の調子を整えると訴求する。1日摂取目安量は4枚としている。

 『葛の花ヘルスリム27』と『お腹の脂肪に葛の花イソフラボンスリム』はともに、葛の花由来イソフラボンを関与成分とする。どちらの商品も、肥満気味な人、体重(BMI)が気になる人、お腹の脂肪が気になる人などに向けて訴求する。

おススメ記事

ジャパンライフの情報提供を呼びかけ~消費者機構日本

<消費者団体訴訟や被害回復の可能性を検討>  特定適格消費者団体の消費者機構日本は12日、家庭用磁気治療器を販売するジャパンライフ(株)(東京都千代田区、山口ひろみ社長)に関する情報の収集に乗り出すと発表した。一般消費者 […]

ツムラ、『ツムラ麦門冬湯エキス顆粒』を回収

 (株)ツムラ(本社:東京都港区、加藤照和社長)は11日、『ツムラ麦門冬湯エキス顆粒(医療用)』を自主回収すると発表した。  分包の上部シール部が開口して顆粒がこぼれるという、シールの不良が判明したためと説明。現在のとこ […]

激しい運動を行う男性で死亡率低下

 激しい運動を行う男性で死亡率が低下することが、(国研)国立がん研究センターがこのほど公表したコホート研究結果からわかった。  調査は、1990年と93年に全国10地域に在住し、10年後調査(2000年と03年に実施)に […]

厚労科学研究費補助公募課題、健康食品の安全対策など予定

 厚生労働省の厚生科学審議会科学技術部会は11日、国の補助金により、来年4月以降にスタートする医療・介護・食品といった各分野の研究課題(2018年度厚生労働科学研究費補助金公募課題)(案)について議論し、大筋で合意した。 […]

2017年12月12日

ヘルシー産業、入浴剤を自主回収

 消費者庁のリコール情報サイトは11日、ヘルシー産業(株)(千葉県長生郡)による入浴剤の自主回収情報を掲載した。  回収するのは、入浴剤『新風呂人A』と『ハイエメラーダα』の2品。両製品とも、承認書に基づく製品試験の一部 […]