健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 東洋新薬、機能性表示食品でフーコムの回答書に見解
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年07月14日

東洋新薬、機能性表示食品でフーコムの回答書に見解

 消費者団体のFood Communication Compass(フーコム)が機能性表示食品の疑義を消費者庁に申し入れたことで、(株)東洋新薬はこのほど、自社のホームページ上でフーコムの回答書について、「それらの内容が一般公開される場合には、事実の誤認や不正確な内容が含まれていたとすると、一般消費者に対しては予期せぬ誤解や混乱を招く」といった見解を示した。

 フーコムは6月19日、消費者庁に13商品の届出情報について疑義を申し入れた。その1つとして、同社の『メディスキン』のシステマティック・レビュー(SR)を取り上げた。機能性関与成分と由来の異なる成分の論文が採択されたことから、「各作物のグルコシルセラミドが同一であることの根拠が示されなければならない。しかし、届出書類ではなにも言及されていない」と批判。これに対し、東洋新薬はホームページ上で「明らかに事実と異なり、このご指摘が一般に公開されることにより、当社が届出書において研究レビューに係わる成分と最終製品の成分の関係について言及していないとの誤解を与える」と抗議した。

 また、消費者庁のガイドラインでは、「当該研究レビューに係る成分と最終製品の成分の同等性について考察されていることが前提」と規定されている。この点について、フーコムが「同一」という言葉を用いているが、東洋新薬は「ガイドラインで求められているのは『同等性』であって『同一』ではありません」と指摘した。

 一方、フーコムが回答書で示した「スフィンゴ塩基の組成が非常に近しいということだけであり、コメ、コンニャク、トウモロコシに含まれるグルコシルセラミドの組成が『同一』であることの根拠を示している訳ではない」などの点については、東洋新薬も「当社の言及では不十分」などとし、補足情報を消費者庁へ提出したと説明している。

*記事へのご意見はこちら

おススメ記事

テモナ、リピート通販システムで新サービス発売

 リピート通販支援サービスを提供するテモナ(株)(本社:東京都渋谷区、佐川隼人社長、TEL:03-6635-6452)は21日、同社が提供するリピート通販システム『たまごリピート』の新たなオプションサービスとして、チャッ […]

農水省、「スマイルケア食」の紹介動画を公開

 農林水産省は20日、「スマイルケア食」の普及促進と消費者の理解を深める目的で、紹介動画を公開した。  公開場所は同省公式YouTubeアカウント「maffchannel」。動画は(公財)食品流通構造改善促進機構からもダ […]

フルッタフルッタ、『アサイービューティ』をリニューアル

 (株)フルッタフルッタ(本社:東京都千代田区、長澤誠社長、TEL:0120-265-726)は3月6日、アサイー飲料『アサイービューティ』をリニューアル発売する。女性に人気のフルーティーな甘酸っぱさはそのままに、ライチ […]

2018年02月21日

京都地裁、旧「茶のしずく石鹸」集団訴訟で初の判決

 2012年に『茶のしずく石鹸』の旧製品をめぐって起きた被害者による集団訴訟で、京都地裁は製造元の(株)フェニックス(奈良県御所市)に対し、損害賠償約920万円の支払いを命じた。同訴訟で判決が出たのは全国で初めて。  原 […]

2018年02月21日

らでぃっしゅぼーや、機能性表示食品の野菜飲料を発売

 らでぃっしゅぼーや(株)(本社:東京都新宿区、国枝俊成社長)はこのほど、機能性表示食品の野菜飲料『みなんの健康を考えた野菜たち』を発売した。  難消化性デキストリンを配合。食事の脂肪の吸収を抑える機能や、お腹の調子を整 […]