健康情報ニュース.com >  化粧品  > 企業 > 日本コルマー、3月期売上270億円達成へ 関東方面に第5工場も検討
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年03月31日

日本コルマー、3月期売上270億円達成へ 関東方面に第5工場も検討

 大手化粧品・医薬部外品受託ODM(オリジナル・デザイン・マニュファクチャリング)企業の国内最大手である日本コルマー(株)(本社:大阪市中央区、神崎義英社長)は、2016年3月期の売上が当初計画を大幅に超える270億円を達成する見込み。関東方面に国内5番目となる生産拠点を設立することも検討中だ。

 同社は今年も堅調に業績を伸ばし、すでに当初の目標数値であった250億円の売上を超えている。これにより12期連続の増収(同社の記録更新)となる。連結売上高も295億円となる見通し。

 17年度3月期は連結売上目標を300億円とし、「中・長期的には500億円体制を目指していきたい」(神崎友次会長)としている。「500億円体制に持っていく時期は戦略次第。M&Aも取り入れていけば達成可能な数字」(同)と話す。

 同社では国内に4工場・研究所を持つが、現在、関東方面に第5の生産拠点を設立する計画も検討中だ。同社はこの数年、関東方面での展開に拍車をかけており、14年に静岡県に静岡工場を新設したほか、15年には神奈川県に横浜研究所を新設している。現在、さらなる生産体制の向上と研究開発力強化を目的に調査を行っている。神崎会長は「最低でも敷地面積で5,000坪はほしい」と話している。

 創業104周年を迎える同社は、化粧品受託企業としては国内最大規模の売上高を誇る。生産拠点として国内に大阪府八尾市、柏原市、島根県雲南市(出雲)、静岡県牧之原市の4工場を持つ。業界でいち早く自主開発を主体としたODMを提唱。クライアントの新製品開発にあたってはコンセプト設計から処方開発、有用性評価、原料資材の調達、完成品までの一貫生産供給体制を確立してきた。

 最近では、安全性・有用性に関する評価試験や関連諸規制の手続きなど、化粧品に関する全業務を一貫して対応できる「ワンストップトータルサービス」体制の構築を進めている。

おススメ記事

2018年06月29日

【7/18】消費者行政新未来創造オフィスシンポジウム

 消費者庁は7月18日、「消費者行政新未来創造オフィス・愛媛県・愛媛大学シンポジウム」を愛媛大学・南加記念ホール(愛媛県松山市)で開催する。定員250人、参加費は無料。  プログラムは「食べきり侍 参上!」、「学生が運営 […]

伊藤園、ポケモンパッケージの『ポケットべジ』発売

 (株)伊藤園(東京都渋谷区、本庄大介社長、TEL:0800-100-1100)は7月2日、(株)ポケモン(東京都港区、石原恒和社長)とタイアップし、パッケージにポケモンたちをデザインした野菜・果実ミックス飲料『充実野菜 […]

永谷園、黄金しじみエキス配合のみそ汁を数量限定発売

 (株)永谷園(東京都港区、飯塚弦二朗社長)は7月から、黄金しじみエキスを配合した『1杯でしじみ70個分のちから みそ汁』『――塩分控えめ』を数量限定で順次発売する。黄金しじみは、台湾の花蓮にある水産養殖専業区で育てられ […]

ル・パティシエヨコヤマ、洋菓子を自主回収

 消費者庁のリコール情報サイトは28日、(有)ル・パティシエヨコヤマ(千葉県習志野市)による洋菓子の自主回収情報を掲載した。  対象商品は『谷津干潟の卵』。アレルゲン(小麦)の記載漏れのため、自主回収している。連絡先はT […]

2018年06月29日

ビフィズス菌が産生する酸に新たな作用

 協同乳業(株)(東京都中央区、尾崎玲社長)は28日、腸内ポリアミンが複数の腸内細菌の代謝経路を経由して生合成され、その生合成経路はビフィズス菌などが産生する酸によって作動することを確認したと発表した。研究成果は学術誌『 […]