健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 日健栄協・下田理事長、「第三者認証制度」に今なお執着
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年07月08日

日健栄協・下田理事長、「第三者認証制度」に今なお執着

simoda公益財団法人日本健康・栄養食品協会(JHNFA)が5日に開催したトップセミナーで、下田智久理事長は、JHNFAが要望した第三者認証による「健康機能表示食品制度」の実現に向けた取り組みをアピールした。

 既報の通り、政府の規制改革会議が要請していた「第三者認証制度」について、消費者庁は「国が民間の機関を第三者認証機関と認めて付与することは、制度論的にあり得ない」として、同制度を見送った理由を明らかにしている。閣議決定では、機能性表示制度について「米国のダイエタリーサプリメント制度を参考にして検討すること」が盛り込まれ、「第三者認証制度」は事実上、見送られた。
 しかし、この日のセミナーでは、「第三者認証制度」が規制改革実施計画や成長戦略に入らなかったことには触れず、同制度の実現に向けたJHNFAの取り組みの詳細を説明した。

 下田理事長は講演で、第三者認証制度の認証機関は「複数できるかもしれない」とし、規制改革会議からJHNFAが認証機関に立候補する気があるのかと問われた際、「ぜひやらせてください」と答えたことを明らかにした。また、「(第三者認証制度は)JHNFAと健康食品産業協議会が両輪となって、制度設計に取り組む」とした。
 JHNFAによる食品の機能性評価事業の説明でも、「機能性評価事業が機能性表示の基礎となる」という考えを示した。今後注力する事業として、「食品の機能性評価」を1成分あたり200万円前後で実施するという新たなビジネスをアピールした。

【山本 剛資】

おススメ記事

母乳中のオステオポンチン濃度、産後日数にともない低下

<日本・中国・韓国・デンマークの4カ国による共同研究>  雪印ビーンスターク(株)(本社:東京都新宿区、平田公孝社長)は21日、日本・中国・韓国・デンマークの4カ国間の共同研究で、母乳中のオステオポンチン(OPN)濃度が […]

2018年05月22日

25-ヒドロキシビタミンD3摂取で風邪の症状軽減

 (株)ファンケル(本社:横浜市中区、島田和幸社長)は21日、「25OHDを考える会」との共同研究で、ビタミンDの代謝物である25-ヒドロキシビタミンD3(25OHD)の摂取により、風邪(上気道感染症)の症状が軽減する可 […]

2018年05月22日

イチョウ葉エキスと抗うつ薬で昏睡状態に

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は21日、素材情報データベースに、イチョウ葉エキスの安全性情報を掲載した。  イタリアでアルツハイマー型認知症の女性(80歳)が、イチョウ葉エキス(80mgを1日2回)を摂取中に、抗う […]

エバラ食品工業、「エ・バ・ラ、焼肉のたれ」のサウンドが音商標に

 エバラ食品工業(株)(本社:神奈川県横浜市、宮崎遵社長)は21日、テレビCMなどで使用している「エ・バ・ラ、焼肉のたれ」のサウンドを「音商標」として登録出願し、特許庁から許可されたと発表した。  音商標は2015年4月 […]

組み換え表示の見直しでしょうゆメーカーに公開質問状

 食の安全・監視市民委員会は21日、遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーンなどと共同でしょうゆメーカーに送った「遺伝子組み換え表示」に関する公開質問状の結果を公表した。  6社はキッコーマン(株)、ヤマサ醤油(株)、正 […]