健康情報ニュース.com >  健康食品  > 行政・政治 > 内閣府SIPシンポ、γーオリザノールなどの機能性発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内閣府SIPシンポ、γーオリザノールなどの機能性発表

 内閣府SIP(戦略的イノベーション創造プログラム:SIP)は16日、「次世代機能性農林水産物・食品の開発」公開シンポジウムを有楽町朝日ホール(東京都千代田区)で開催した。総合科学技術・イノベーション会議で総合的な科学政策を企画立案するSIPは、日本の産業競争力を高める上で重要な課題を設定し、産学官により各省庁の枠組みを超えて取り組むプロジェクト。内閣府は約500億円の予算を投入、今年で2年目を迎える。

約600人が参加した

約600人が参加した

<認知症改善にロスマリン酸>

 総合科学技術・イノベーション会議有識者議員の久間和生氏はSIPについて、産業競争力の強化に向けた新たな価値の創造と研究開発成果の事業化、実用化を目的とすると説明。農林水産分野では、食の増大や食生活を通した国民生活の質の向上、グローバル競争力の強化などに貢献できると述べた。

  シンポジウムでは、脳機能活性化や身体ロコモーション機能改善に着目した「次世代型機能性食品」の開発に関する研究成果が発表された。

 東京大学大学院農学生命科学研究科准教授の小林彰子氏は、「認知症発症遅延に有効な天然食品成分の探索とその機能性」について発表。アルツハイマーを予防すると言われる食品中の成分「ロスマリン酸」に着目。アルツハイマー発症に関係するアミロイドβの凝集を抑制する働きがあることから、金沢大学病院でレモンバーム由来のロスマリン酸を使用し、60歳以上の軽度アルツハイマー患者を対象に、安全性と有効性について治験していることを報告した。

 琉球大学大学院医学研究科教授の益崎裕章氏は、「玄米機能成分を活用した脳機能の改善」をテーマとする研究成果を発表した。沖縄在住の肥満男性を対象とした研究で、1日1回の主食のみを白米と同カロリーの玄米に変えただけで、食後の高血糖、脂肪肝、肥満などが改善したという。玄米の機能性成分であるγ‐オリザノールは肥満の改善だけではなく、あらゆる疾病に係る小胞体ストレスを軽減すると説明した。

 このほかにも、「食品の口腔感知が引き起こす神経ネットワークの変化」について、東京大学大学院農学生命科学研究科准教授の三坂巧氏が、乳幼児の味覚が成長後にも大きく関与するという研究成果から、成人後の減塩につなげるために、離乳食から低塩にするべきと報告した。

                                   【越中 矢住子】

おススメ記事

2018年06月29日

【7/18】消費者行政新未来創造オフィスシンポジウム

 消費者庁は7月18日、「消費者行政新未来創造オフィス・愛媛県・愛媛大学シンポジウム」を愛媛大学・南加記念ホール(愛媛県松山市)で開催する。定員250人、参加費は無料。  プログラムは「食べきり侍 参上!」、「学生が運営 […]

伊藤園、ポケモンパッケージの『ポケットべジ』発売

 (株)伊藤園(東京都渋谷区、本庄大介社長、TEL:0800-100-1100)は7月2日、(株)ポケモン(東京都港区、石原恒和社長)とタイアップし、パッケージにポケモンたちをデザインした野菜・果実ミックス飲料『充実野菜 […]

永谷園、黄金しじみエキス配合のみそ汁を数量限定発売

 (株)永谷園(東京都港区、飯塚弦二朗社長)は7月から、黄金しじみエキスを配合した『1杯でしじみ70個分のちから みそ汁』『――塩分控えめ』を数量限定で順次発売する。黄金しじみは、台湾の花蓮にある水産養殖専業区で育てられ […]

ル・パティシエヨコヤマ、洋菓子を自主回収

 消費者庁のリコール情報サイトは28日、(有)ル・パティシエヨコヤマ(千葉県習志野市)による洋菓子の自主回収情報を掲載した。  対象商品は『谷津干潟の卵』。アレルゲン(小麦)の記載漏れのため、自主回収している。連絡先はT […]

2018年06月29日

ビフィズス菌が産生する酸に新たな作用

 協同乳業(株)(東京都中央区、尾崎玲社長)は28日、腸内ポリアミンが複数の腸内細菌の代謝経路を経由して生合成され、その生合成経路はビフィズス菌などが産生する酸によって作動することを確認したと発表した。研究成果は学術誌『 […]