健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 一般消費者に聞く「機能性表示食品」(後)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年09月28日

一般消費者に聞く「機能性表示食品」(後)

<何に対する調査なのかがわかりやすいと、全体を理解できる>
 ――「研究レビュー」「プラセボ」などの用語の意味を理解できましたか?

syuusei futari Bさん レビューという言葉は耳にしますが、よくわかりません。また、プラセボという用語がよくわからなかったです。「プラセボ対照無作為化コントロール試験」という言葉が出てきますが、プラセボという商品があると思って、その商品と比べてルテインが良いと理解したのですが、そうではなかったのですか。そもそも、そこからして理解できていなかったわけですね。

 Cさん それぞれの専門用語に注釈を付けるとよいのではないでしょうか。

 Bさん 「プラセボ」「加齢黄斑変性」「研究レビュー」といった用語の意味を理解できてはじめて、読むことが可能となるので、それらの用語の説明がない限り、最後まで間違った解釈のまま読んでしまうことになります。

 ――次は、別の機能性表示食品の「一般消費者向け情報」を読んでください。この商品もルテインなどを関与成分とし、目の健康を訴求したサプリメントです。

 Aさん 先ほどの一般消費者向け情報と比べると、わかりやすいと感じました。だから、商品を試してみようという気になりますね。ただ、良くないことかどうかわかりませんが、先ほどの届出情報は研究文献が5つありましたが、今回の商品は1つしかありません。企業で研究して商品を開発するものだと思っていましたが、研究論文を集めて評価しているのですね。ただし、こちらの方は文章がわかりやすかったです。専門用語が少なく、文章が単純明快だったからだと思います。

 Bさん 私も同じで、こちらの方が、先ほどの商品と比べて文章の内容がわかりやすかったと思います。難しい専門用語が少なくて、聞きなれた言葉が多かったようです。表題の「こういうことを調べます」という内容もわかりやすかったので、何のための研究なのかが理解しやすかったです。先ほどの企業の文章と比べて、用語が難しくなかったので理解しやすかったですね。研究文献の数は1つと少ないけれど、収集したうえで、これしかなかったというのならば信用できると思います。
syuusei asan Cさん すごくわかりやすかったです。まず、「表題」「目的」「背景」の説明からして、何に対して調査するのかがわかりやすいので、全体を理解できました。先ほどの一般消費者向け情報と比べると、やはり専門用語の数が少なかったと思います。専門用語がたくさん出てくると、私もそうですが、一般消費者は拒否反応を起こしてしまうのではないでしょうか。専門用語でなく、明確な用語ならば、すっと入っていくことができます。商品選択としても役立つと思いますよ。

(了)
※詳細は10月30日発刊のI.Bヘルスケア秋季増刊号に掲載予定。

おススメ記事

遺伝子組み換え表示、コーンフレークの追加を見送り

<検査法の再現性、確認できず>  消費者庁の「遺伝子組み換え表示制度に関する検討会」は17日、遺伝子組み換え(GM)表示制度の対象品目に追加する方向で検討していた「コーンフレーク」について、再現性のある検査法が確立されて […]

ジャパンライフ、1年以内に3度目の行政処分

<3月の行政処分を受け、新たなビジネス>  装着タイプ磁気治療器の販売取引で特定商取引法に違反したとして、消費者庁は17日、ジャパンライフ(株)(東京都千代田区、山口ひろみ社長)に対し、業務提供誘引販売取引について12カ […]

2017年11月17日

フジッコ、黒大豆種皮抽出物で臨床試験終了

 フジッコ(株)(本社:兵庫県神戸市、福井正一社長、TEL:078-303-5925)は、黒大豆種皮ポリフェノールを豊富(58%以上)に含む『クロノケアSP』で、機能性表示食品制度への届出準備に入った。  今年3月に開催 […]

2017年11月17日

コトブキ薬粧、大阪の展示会で新サービス提案

 コトブキ薬粧(株)(本社:大阪市中央区、和田洋治社長、TEL:06-4963-2877)は28日から30日までの3日間、インデックス大阪(大阪市住之江区)で開催される「中小企業新ものづくり・新サービス展」に出展する。大 […]

クリスマス限定パッケージの『Newヤクルト』発売

 (株)ヤクルト本社(本社:東京都港区、根岸孝成社長)は11月下旬~12月下旬の期間、クリスマスシーズン限定パッケージの乳製品乳酸菌飲料『Newヤクルト』、『Newヤクルトカロリーハーフ』を全国で発売する。容器にクリスマ […]