健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 一般消費者に聞く「機能性表示食品」(後)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年09月28日

一般消費者に聞く「機能性表示食品」(後)

<何に対する調査なのかがわかりやすいと、全体を理解できる>
 ――「研究レビュー」「プラセボ」などの用語の意味を理解できましたか?

syuusei futari Bさん レビューという言葉は耳にしますが、よくわかりません。また、プラセボという用語がよくわからなかったです。「プラセボ対照無作為化コントロール試験」という言葉が出てきますが、プラセボという商品があると思って、その商品と比べてルテインが良いと理解したのですが、そうではなかったのですか。そもそも、そこからして理解できていなかったわけですね。

 Cさん それぞれの専門用語に注釈を付けるとよいのではないでしょうか。

 Bさん 「プラセボ」「加齢黄斑変性」「研究レビュー」といった用語の意味を理解できてはじめて、読むことが可能となるので、それらの用語の説明がない限り、最後まで間違った解釈のまま読んでしまうことになります。

 ――次は、別の機能性表示食品の「一般消費者向け情報」を読んでください。この商品もルテインなどを関与成分とし、目の健康を訴求したサプリメントです。

 Aさん 先ほどの一般消費者向け情報と比べると、わかりやすいと感じました。だから、商品を試してみようという気になりますね。ただ、良くないことかどうかわかりませんが、先ほどの届出情報は研究文献が5つありましたが、今回の商品は1つしかありません。企業で研究して商品を開発するものだと思っていましたが、研究論文を集めて評価しているのですね。ただし、こちらの方は文章がわかりやすかったです。専門用語が少なく、文章が単純明快だったからだと思います。

 Bさん 私も同じで、こちらの方が、先ほどの商品と比べて文章の内容がわかりやすかったと思います。難しい専門用語が少なくて、聞きなれた言葉が多かったようです。表題の「こういうことを調べます」という内容もわかりやすかったので、何のための研究なのかが理解しやすかったです。先ほどの企業の文章と比べて、用語が難しくなかったので理解しやすかったですね。研究文献の数は1つと少ないけれど、収集したうえで、これしかなかったというのならば信用できると思います。
syuusei asan Cさん すごくわかりやすかったです。まず、「表題」「目的」「背景」の説明からして、何に対して調査するのかがわかりやすいので、全体を理解できました。先ほどの一般消費者向け情報と比べると、やはり専門用語の数が少なかったと思います。専門用語がたくさん出てくると、私もそうですが、一般消費者は拒否反応を起こしてしまうのではないでしょうか。専門用語でなく、明確な用語ならば、すっと入っていくことができます。商品選択としても役立つと思いますよ。

(了)
※詳細は10月30日発刊のI.Bヘルスケア秋季増刊号に掲載予定。

おススメ記事

正栄食品工業、東証1部へ昇格

 正栄食品工業(株)(本社:東京都台東区、本多市郎社長)は21日、28日付で同社株式が東京証券取引所市場第2部から第1部銘柄に指定されることになったと発表した。  同社では、国内外から厳選された安全・安心の食品を提供する […]

2017年07月24日

バイオヘルスリサーチリミテッド、2件目のアンチ・ドーピング認証

 サプリメントのアンチ・ドーピング認定機関であるLGC社(英国)の日本総代理店を務める(有)バイオヘルスリサーチリミテッド(東京都文京区、池田秀子代表)は24日、日本ハム(株)の『イミダの力(粉末)』が、LGC社のインフ […]

2017年07月24日

味覚糖とのコラボ商品、バカ売れで販売一時停止に

 (株)コンプ(本社:東京都千代田区、鈴木優太代表)は、7月11日から販売しているグミタイプの栄養補助食品『COMPグミ』が、当初の想定を大幅に上回る販売量で供給体制が追い付かないことから、販売を一時停止すると発表した。 […]

2017年07月24日

神明、雪国まいたけの株式取得

 (株)神明(本社:神戸市中央区、藤尾益雄社長)は21日、Bain Capital Private Equity, LP(ベインキャピタル)から(株)雪国まいたけ(本社:新潟県南魚沼市、足利巌社長)の株を49%間接取得す […]

2017年07月24日

【7/26】WFJ、レセプションパーティー開催

 食と健康の展示会「ウェルネスフードジャパン(WFJ)事務局は26日、東京ビッグサイト(東京都江東区)東2ホール「インターナショナルラウンジ」でレセプションパーティーを開催する。参加費は1人2,000円。出展社は2人まで […]