健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > システマティック・レビューを知る(3)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年07月28日

システマティック・レビューを知る(3)

(有)健康栄養評価センター 代表取締役 柿野 賢一 氏

 

<機能性に関するエビデンスの収集方法>

 システマティック・レビューは、客観的で公平であり、科学的に信頼性の高い考察を得ることを目的に行われる。このため、システマティック・レビューを行う場合、自分勝手な判断で都合のよい文献を収集してはいけない。連載の第2回で述べたように、世界で最も信頼されるコクランレビューの考え方に従って行うとよいだろう。日本では(公財)日本医療機能評価機構が厚生労働省委託事業の「EBM(根拠に基づく医療)普及推進事業(Minds)」として公開しているサイト内で、システマティック・レビューの具体的な手順がわかりやすくまとめられている。

 文献検索の進め方については、「PRISMA(システマティック・レビューとメタアナリシスのための優先的報告項目)声明」に準じることが重要となる。チェックリストに従いながら、すべての検索と文献選択の経緯をフローチャートに記載して進める(【表2】を参照)。網羅的な検索という点では、「PubMed/MEDLINE」、「The Cochrane Library(The Cochrane Controlled Trials Register (CENTRAL/CCTR)など)」、「医中誌Web(ICHUSHI)」の3つのデータベースを必ず検索することとしている。そのほか、医学領域の「EMBASE」も併せて検索するとよいだろう。

  hyou2_s hyou3_s

 検索式の作成は、複数の研究員(そのうち1人は医学文献検索専門家であることが望ましい)が行う。実証したい機能性(クリニカルクエスチョン)に、キーワードやシソーラス(MeSH:生命科学の文献管理検索用語など)を組み合わせることになる(【表3】では、大豆イソフラボンによる「骨の健康維持効果」を実証した際の検索ワードを示している)。

 また必要に応じて、「PROSPERO」や「UMIN」などの事前登録サイト、(独)国立健康・栄養研究所の情報や医薬品副作用情報なども検索。事前登録された大規模な未発表のランダム化比較試験(RCT)などについては、「Grey Literature Report(New York Academy of Sciences)」なども積極的に活用して、出版バイアスを避ける努力をする。

<納入基準に合致した文献を選択>

hyou4_s 次にスクリーニングを行う。まず、1次スクリーニングとして、文献のタイトルとアブストラクト(要旨)に目を通して、研究テーマに合っていないものを除外する。アブストラクトだけではすぐに判断できない文献は残しておく。これを複数の研究員で行う。

 残った文献は2次スクリーニングにかける。ここでは各研究員が個々にフルテキストを読み込み、予め決定しておいた納入基準に合致した文献を選択する。各研究員の結果を照合した結果、意見が異なる場合には、第3者の意見を取り入れて採否を決定する(【表4】では、大豆イソフラボンによる「骨の健康維持効果」を実証した際の文献の取捨選択事例を示している)。

(つづく)

おススメ記事

森永製菓、ラクチュロース配合のココア発売

 森永製菓(株)(本社:東京都港区、新井徹社長、TEL:0120-560-162)は22日、「森永ココア」からラクチュロース(ミルクオリゴ糖)を配合した『ラクチュロースココア』を発売する。  牛乳にもヨーグルトにも溶けや […]

2017年08月21日

ネイル用品を自主回収、未認可のタール色素混入

 消費者庁は21日、リコール情報サイトに、ネイルパートナー(株)(東京都渋谷区)によるネイル用品『エースジェル カラージェル』の「3M ラズベリーシークレットほか全211種」の自主回収情報を掲載した。  自主回収は、化粧 […]

2017年08月21日

【9/13】カリフォルニア・レーズン協会、記者発表会を開催

 カリフォルニア・レーズンの普及活動を行うカリフォルニア・レーズン協会(本部:米国カリフォルニア州、駐日事務所:東京都千代田区)は9月13日、対日マーケティング活動計画に関する記者発表会を、ホテルメトロポリタンエドモント […]

ファミリーマート、機能性大麦入りのおむすび発売

 (株)ファミリーマート(本社:東京都豊島区、澤田貴司社長)は22日、帝人(株)(本社:大阪市北区、鈴木純社長)が開発した機能性大麦『バーリーマックス』を使用したおむすびとサラダを発売する。全国のファミリーマートとサーク […]

記憶を思い出すための神経回路を解明

 理化学研究所(理研)脳科学総合研究センター理研-MIT神経回路遺伝学研究センター・利根川進センター長らの研究チームは18日、マウスを用いた実験により、脳の海馬支脚を経由する神経回路が、記憶の想起に重要な役割を果たすこと […]