健康情報ニュース.com >  健康食品  > 『茶のしずく』集団訴訟、和解はあるのか(前)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年11月09日

『茶のしずく』集団訴訟、和解はあるのか(前)

<賠償請求額は125億円、原告数は949人>
 『茶のしずく』石けん損害賠償訴訟は、全国でも着々と進行している。宮崎県の被害者17人は3日、悠香ら被告3社を相手取り、宮崎地裁に追加提訴し、6日には群馬県の被害者6人が群馬地裁に提訴した。これで25弁護団による1次提訴、9弁護団による2次提訴が終了した(11月8日現在)。

1109_hyo1_s.jpg 2次提訴の原告数は合計175人、損害賠償請求額の合計は33億4,354万円。最も人数が多かったのは福岡で84人だった。福岡の原告は1次提訴と合わせ184人となり、全国で最多となった。
 また、1次提訴を合わせた原告数は総計949人、損害賠償請求額は総計125億2,503万1,623円に上った。

 東京地裁の裁判では10月2日に非公開で進行協議が行なわれた。同協議は、原告団と被告3社が今後の進行を協議し、徹底的に裁判で争っていくのか、和解に舵を切るのか、裁判所が和解を勧告するのか、方向性が再確認される場となった。完全非公開のため、同協議の内容は不明だが、場合によっては和解の方向に傾く可能性もある。ただ、被告3社は連携を取っている様子はなく、それぞれの思惑によって裁判で争っていくのか、和解に動くのか、3社ともに同じ方向に向かうかは不明だ。

(つづく)
【山本 剛資】

| (中) ≫

おススメ記事

2018年05月22日

【7/11】ICCRステークホルダーセッション

 日本・米国・EU・カナダ・ブラジルの化粧品規制当局で組織する化粧品規制協力国際会議(ICCR)は7月11日、ICCRステークホルダーセッションをイイノホール&カンファレンスセンター(東京都千代田区)で開催する。化粧品規 […]

ブロイラーなのに「地鶏」、消費者庁が措置命令

<居酒屋「塚田農場」「じとっこ組合」のメニュー表示が景表法違反>  居酒屋で提供する鶏料理にブロイラーを使用していたのにも関わらず、「地鶏」を使用していると誤認させるメニュー表示を行ったとして、消費者庁は22日、居酒屋チ […]

ファンデリー、塩分・タンパク質カットの『ミールタイム五目炒飯』発売

 (株)ファンデリー(本社:東京都北区、阿部公祐代表)は6月1日、味の素冷凍食品(株)と共同開発した『ミールタイム五目炒飯』を発売する。  1袋(200g)当たりの塩分が0.8g、タンパク質が5.4gで、通常のチャーハン […]

大正製薬、コバラサポートシリーズから新製品登場

 大正製薬(株)(本社:東京都豊島区、上原茂社長、TEL:0120-81-8428)は6月4日、空腹感を満たす飲料『コバラサポート ふくらみplus キウイ&パイン風味』を新発売する。全国のドラッグストアや通販「大正製薬 […]

母乳中のオステオポンチン濃度、産後日数にともない低下

<日本・中国・韓国・デンマークの4カ国による共同研究>  雪印ビーンスターク(株)(本社:東京都新宿区、平田公孝社長)は21日、日本・中国・韓国・デンマークの4カ国間の共同研究で、母乳中のオステオポンチン(OPN)濃度が […]